酒井佐和子 作品展『SACOUTURE』4/21〜4/28

代官山のSISON GALLERYで酒井佐和子作品展『サクチュール』を開催します。

日時 2018年4月21日(土)〜28日(土)
   月曜日は休館日です
   12:00〜20:00

会場 シソンギャラリー
   東京都渋谷区猿楽町3−18

貴重なスパンコールやアンティークビーズ、世界中から集めたヴィンテージのファブリックを使用した作品など、
バッグ、コサージュ、付け襟と約80点近くの作品は販売、またオーダーの受付も致します。
私もギャラリーにおりますのでこの機会にぜひお越し下さい。

夢の中に現れた花園。
色とりどりの花や小さな生き物たち。
失われゆく記憶と手の感覚をたどったその先に溢れる美しく幻想的な作品たち。


シープスキンを切り絵の様に切り、上より貴重なスパンコールで手刺繍しました。
今回の作品展の象徴となる美しいバッグです。
制作にとても長い時間をかけています。


シルバーとホワイトの美しい世界。ビーズとスパンコールで私が手刺繍したモチーフです。
バッグやブローチになります。

ヴィンテージ素材のバッグのご紹介は次回したいと思います。

11月18日角田商店でワークショップを開催します!

11月18日(土)に浅草橋にあります角田商店でワークショップを開催いたします。

いろいろな国のりぼんやタイの古布などの素材を使って12cmのバネ口金で小さなポーチをお作り頂きます。

 

 

たくさんのリボンやブレードやタイの古布からお好きな組み合わせで選んで頂きます。

ちくちくとすべて手縫いで仕上げていきます。
角田商店は歴史のある金具屋さんです。ワークショップを開催する店舗地下の『Basement』はとても雰囲気のある空間です。
皆様と和気あいあい楽しい時間になればと思いますので、ご興味のある方は角田商店へお問い合わせください。

開催日  11月18(土)
時間   13:00から16:00
場所   東京都台東区鳥越2−14−10(株)角田商店 多目的創造スペー       『Basement』
講師   酒井佐和子
予約制   03−3863−6615(角田商店店舗)
参加費   6000円

BEAMS JAPANでのPOP UP SHOPが始まりました!

新宿にありますビームスジャパンで7月30日(日)までポップアップショップ

を開催しております。

3階の会場へのウィンドウ2つをディスプレイして頂いています。こちらはビジュアルです。

バッグ作りに使う生地とリボンとバッグを素敵にディスプレイして頂いています。黒い大きな刺繍の生地はインドの古布です。

ガラスの文字はブランド名の由来とブランドのコンセプトです。

棚に並ぶバッグ。タイやインドの古布を使ったバッグ。

白い大きな下げ札には1点1点のバッグのお薦めポイントを書いています。

タイの生地は人気でカラフルながま口は完売してしまいました。写真のバッグもお早めにぜひご覧下さい。

以前人気だったスウェットとデニムのリメイククラッチ。新たにミリタリーのバッグもお作りしました。

窓際にはたくさんのバッグが並んでいます。ぜひお手に取ってご覧ください。

初日にはお店のオープンと同時にご来店してお目当てのバッグを買って下さったお客様がいらっしゃったそうでとても嬉しく思います。

カラフルなタイやインドの素材が人気の様です。ベルベット素材など秋にお持ち頂けるバッグもご用意しています。

すべて1点物ですのでぜひお店でお手に取ってご覧下さい。

 

 

 

 

 

BEAMS JAPAN POP UP SHOP 7.19wed〜7.30sun

皆様に嬉しいお知らせです!

ゴブラン織りやベルベット生地、ヴィンテージのファブリックをベースにビーズ刺繍やタッセルなどが施されたアイテム群は、全てが世界に一つだけの一点モノ。そんな特別感溢れるバッグを一堂にご覧いただけるイベントを「ビームスジャパン」にて開催します。

期間中は、今回のイベントのためだけに特別制作されたスペシャルなデザインが揃います。また10月に発売予定の商品の先行販売も行います。

ぜひこの貴重な機会に、自分だけのお気に入りの一点を見つけてください。

 

松屋銀座 期間限定SHOP 開催中!

4月5日(水)より4月11日(火)まで松屋銀座店3階中央特設スペースにて期間限定ショップを開催しております。


マルシェのイメージで沢山のディテールの凝ったバッグとアクセサリーが並んでいます。


デニムにオリジナル刺繍を施した、かごバッグ。写真にはないのですが、取り外せるムートンの蓋が付いています。秋冬にもお持ち頂けます。


アラグロという素材で出来たかごバッグ。黄色の刺繍の蓋はスナップで取り外せますのでシンプルにかごの素材のみでお持ち頂く事も出来ます。


50年代のフランスの色々なかぎ針編みのファブリックをパッチワークしたクラッチです。所々貝殻と色褪せた木のヴィンテージボタンが付いています。口金は1枚板で出来ていて全体にナチュラルな雰囲気です。


前回と同じデニムのパッチワークのビジュアルが目印です。

以前、sunaokuwaharaの桑原さんのデザインチームでお仕事をしていたご縁でsunaokuwaharaの期間限定SHOPにご一緒させて頂いています。

当時一緒に働いていたtinydinosaurの山本さんのブランドも一緒に展開しております。

ぜひ、春のバッグを探しにご来店ください。

『wild rose hips 春のバッグ展』 MEROKOTI Gallery

MERIKOTI Galleryで開催されている『wild rose hips春のバッグ展』

皆様のお越しをお待ちしています。

wild rose hips 春のバッグ展
会期 2017年3月14日(火)から3月27日(月)
時間 10時〜18時
会場 MERIKOTI (メリコティ)
墨田区亀沢1−12−10
JR両国駅東口から徒歩10分
都営大江戸線両国駅A3出口から徒歩5分

3月26日(日)はがま口作りのワークショップを開催します。
ワークショップのお申し込み
MERIKOTI 070-6986-0708

『wild rose hips 春のバッグ展』始まりました!

3月14日より3月27日まで『wild rose hips春のバッグ展』を開催しています。

こ会場のMERIKOTIを外からガラス越しに撮影しました。

 

MERIKOTIはコットンのニットをわらじを編む様にして手編みしたふかふかのルームシューズ『MERI』と5本指の靴下『tutumu』の専門店です。

MERIのニットテープでお揃いのかごバッグを作りました。

持ち手の布地は鼻緒の布地で作りました。とても可愛くできました。

竹籠で中の巾着は取り外せますので、お台所に飾ったりお買い物の時に持ったりと色々できそうです。

お店の雰囲気にかごバッグが合うと思って、これから持つのが楽しみなかごをたくさんご用意しています。

 

こちらはとても大きなかごバッグです。黄色の刺繍の蓋を取ると牛革の蓋になります。ステッチがアクセントのぐんと大人っぽい雰囲気になります。

こちらのバッグやベルベットのアンティークボタンの付いたショルダーバッグなどパーティにお持ち頂けそうな人気のあったアーカイブバッグが16日にMERIKOTIに入荷します。

両国は最近注目の街ですね。ぜひ両国に遊びにいらっしゃって下さい。

26日はワークショップの為、私も終日おります。

ワークショップへの参加も募集中です。ぜひ一緒にがま口バッグを作りませんか?

人気のあったアーカイブ商品

MERIKOTIにて『wild rose hips 春のバッグ展』とワークショップ開催のお知らせ

 

両国のMERIKOTIで『wild rose hips春のバッグ展』を開催します。

期間 2017年3月14日(火)〜3月27日(月)

場所  MERIKOTI

東京都墨田区亀沢1−12−10

電話 070−6986−0708

3月26日にデザイナーによるワークショップ

午前の部 10:00〜13:00

午後の部 14:00〜17:00

材料費込み7000円(税込み)

ワークショップの詳細とお問い合わせ先MERIKOTI

ワークショップで作って頂く、がま口バッグの作品例です。

春に持ちたいスペイン製の猫や犬の大きなトートバッグやたくさんのかごを販売します。wild rose hipsでは珍しいトートバッグです。

以前よく作っていた久しぶりのかご作りは楽しいです。

天然素材は作っていても気持ちが落ち着きます。

MERIKOTIではニットのわらじの形のカラフルなルームシューズや5本指の靴下を取り扱っているとても素敵なお店です。

ぜひ両国散策にMERIKOTI「wild rose hips春のバッグ展』お出かけください!

KIDS CUSTOMIZE! SHOP 開催中!

伊勢丹新宿店本館6階ーウエストパーク/ザ・ステージ#6

にてKIDS CUSTOMIZE SHOPが3月14日まで開催されています。

wild rose hipsでは、前回ご好評いただいたワッペンつけかえバッグの夏バージョンを作りました。

カタログに掲載いただきました。

こちら会場の様子です。

一番前のテーブルにディスプレイしていただいています。
お子様に実際にワッペンを取り付けて遊んでいただけます。

夏らしい、ラフィア素材にも変身するスナップで取り外しできる可愛いワッペンがたくさん付いたバッグです。

スナップをすべて取り外したらこんなにたくさんのパーツになります!
さあ、いろいろ組み立てましょう!

ラフィアのバッグにすると、とても夏らしい感じになります。

こちらはピンク×白のコットンレースとラフィアの組み合わせです。

こちらは白×白のコットンレースです。

こちらは紺のコットンレースです。

ぜひ、お子様と一緒に遊びにいらっしゃって下さい。

伊勢丹新宿店  Re-Style Kids  2.15 START!

本日2月15日より伊勢丹新宿店6階Re-Style Kidsにて春夏商品の販売が始まります。KIDS FASHION CATALOGUEに紹介して頂いています。

黄色をベースとした刺繍のりぼんとラフィアを合わせた可憐なバスケット。

ワイルドローズヒップスには珍しいナイロンとメッシュの素材のナップサック。
スパンコールの手刺繍でDREAMの文字が入っています。

黄色の刺繍のりぼんとラフィアのブレードを手縫いで交互に縫ってベースの素材にしていて、とても凝ったテキスタイルです。

こちらのナイロンのナップサックはブラックもあります。

ぜひ、お店でwild rose hipsのバッグご覧ください。

1 / 101234510...最後 »